FC2ブログ

畦道の倒木処理

20180913_chainsaw.jpg畦道を塞いでいて軽トラが入れないので、草刈りをするにしても都合が悪かったのですがようやく倒木を撤去することが出来ました。
(写真クリック:2枚)

根元の太さが直径30cm程と少し太めなので一人で除去できるか心配だったのですが、小刻みに切断して道端に転がしました。

倒木した杉の樹は畦道よりも低い場所に生えていたので、バッサリと横倒しになったのではなくて畦道に寄り掛かるように倒れたのが幸いしました。 小枝に巻き付いたフジの蔓ごと枝を払えば、あとは薪を切るような軽い感覚で切断できました。 これで軽トラを乗り入れられます。

入口の大きな杉は何時になったら撤去されるのでしょうね。

スポンサーサイト

草刈機の調子

草刈機の調子が悪くてグリスアップをしたのがつい一か月前のことでした。 その後に草刈機を使用したのは一回のみで草刈り作業は中断したままです。 その間に草を刈り取った区画には草を刈る前と同じくらいの高さまで草が伸びてしまっています。 この間には梅雨に入ってそして梅雨が明けました。 

曇り空の今日は草刈りをするには絶好の日和となったので空地の草刈りを始めたのですが・・。
草が刈れません! 刈刃の回転不足のために草が刈刃に巻き付いてしまいます。

とうとう手入れしなかったのでギアボックスが壊れてしまったのか、新しい草刈機を早急に買わなくては。
私の頭にはこんなストーリーが出来上がっていました。 ロッキーか農機具店か、はたまた農機具はJAか?



いや待てよ、その前にどこが故障なのか見てもらうのも良いか・・というので機械修理の専門家が身近にいることに気付き見てもらうことにしました。 結果は・・直った !!  
それまでのガタガタとブレていた回転がウィーンと風を切るような音で回転します。 

結局、故障個所はギア関係ではなくてエンジンの調整と整備で直りましたが、やはり修理の専門の人に見てもらって良かったという結果になりました。 すぐに帰って草刈りをしたのですが快調そのもので、これまでは刈刃に絡みついていた草も巻き付くこともなく刈刃の切れ味も良くなって短時間で空地の草刈り作業が終了しました。 これで草刈りの作業も嬉しいことに順調に進みそうです。

梅&柿

夕べからの雨は昼過ぎには上がったので畑の様子を見にがてら散歩してきました。
伸び放題の柿と梅の枝には実が生っていますが今年の出来具合はどうなのでしょうか。

家の角の柿の木は葉が青々と茂って来たものの実の姿が見当たりません。 
それこそ本当に一個も実を付けていないのですが畑の柿の方はどうかな? 
かなり沢山の実が生っていますがこのまま大きくなるまで落ちなければいいのですが・・。

梅の方も出来は良い様で枝もたわわの状態ですが、今年の梅は小粒なのでしょうか。
梅酒にするのなら今が収穫時期と云ったところですが、わが家の梅酒づくりは一週間ほど後になりそうです。 例年の通りで梅の欲しい人はどうぞお持ち帰りください。

グリスアップ !!

荒れた畑の草刈り作業も徐々にではありますが進んでいるのですが、その作業の度に気づいていたことがあります。 それは刈刃の回転が以前のようにスムーズではないことです。 ブレるのです。

この草刈機を買ってからもうかれこれ6年になります。 自慢にはなりませんがこれまでに一度も給油をしたことがありません。 どこにもニップルがないのでメンテフリーだと思っていたのですが・・そんな訳ないよね。 今朝も畑の草刈りをしているところに、メカに詳しい「 I さん」が登場しました。
 
「回転ムラがあって、刈っているとすぐに回転速度が下がってしまうげけど油切れかねぇ」
「私も先日、草刈機用のグリースを買ってきたとこや」って、同じ話か!

20180614_grease.jpg

給油個所はニップルではなくて、ギアボックスのネジを外してグリースを詰め込むんだそうです。 YouTube にメンテの動画が載っていたそうで、さっそくロッキーでグリースを買ってきました。

耐熱グリースで高速回転にも優れた性能を発揮するそうですが、驚いたのは次のフレーズでした。
”刈払機のご使用約40時間毎に、ギアケース注油口より補給してください”

はぁ? 現在、何10時間だっ! 

軒先のタマネギ

去年の暮れには完全に家庭菜園に関わる作業はストップしたのですが、有難いことに今年も軒先に新タマネギが吊るされました。 全部で100個余りと数量は少ないながらも我が家で食べる分には大いに助かります。

妻が懇意にさせてもらっている酒見の「Hさん」から頂いたもので、わざわざ吊るすまでにして持って来てくれました。 タマネギに混ざってニンニクの束も・・。 
私はニンニクは食べるのですが、家族はどちらかと云えば好きではないのでニンニクの入った料理は食卓に上ることはありません。 そんなニンニクは一体どうなるのでしょうか・・。

20180609_onion.jpg

刈刃

草刈機の刈刃を買うときにどんな刈刃が良いか悩むことはありませんか。
軽くて作業をするのに体に負担の少ない軽量刈刃、すぐに切れ味が悪くなっても一回限りで捨てるのを覚悟で買う数枚がセットになった安価な刈刃、少し高額になってもよく切れて長持ちのする刈刃、求めるのは勿論なるべく安くてよく切れてその上に長持ちのする刈刃ですが、そんな理想の刈刃に出会ったことはありません。

それで、毎回買うたびにレビューを参考に買うのですが、同じ商品を買うことはありませんね。 
また参考にすると云ってもレビューもまちまちで必ずしも買う決め手とはならないようです。

今回は初めてのタイプの刈刃を買ってみました。 見た目には何も変わらないこれまでと同じようなのですが、全体がお皿(円盤)のような形状になっているので地面を削ることがなくてオマケに長い草も刃に絡みにくいんだとか・・。 ただ、切れ味のことについては書かれていないのが気になるところですが。

使ってみないとその実力のほどは分かりません。(写真クリック:拡大)

20180608_cutter.jpg

草刈…三日目

畑の草刈り作業も徐々にではありますが少しづつ進んでいます。
今日も暑くて平年を5℃も上回る気温は7月上旬の暖かさだとか・・。 そんな中、熱中症にならないようにと午前中の約1時間ほどかけて草刈りの続きをしました。 

畑の草も年々その種類が変わるようで、去年まではほとんど見られなかったカラスノエンドウが他の雑草に混ざって蔓を延ばしています。 草刈り機の刈刃に巻き付くので作業のやり辛い事この上なしです。
その度に巻き付いた草(蔓)を取らなければならないので、当然作業効率が悪くてなかなか作業は進みません。 写真は前回草刈した時の写真です。 (クリック:2枚)

20180604_befor.jpg

周りの畑でも草刈り機の音が聞こえてきます。 
陽射しも強くなってきたところで時計を見ると予定の1時間になるところ、これで本日の作業は終了です。
下の写真は今日の作業終了の状態ですが、あまり草刈り作業も進んだとは言えないかな。(写真クリック:3枚)

20180604_after.jpg

ん、きれい ?!

良い天気が続いているこの頃です。 
2週間前に空き地の草刈りをしたのですが、ついつい頑張り過ぎたのかそれとも風邪を引いたのか、一週間は体調不良の状態でした。 風邪(だったのかなぁ?)も治ったようだし体調も戻ったようなので道路沿いの草を綺麗にしようと思い、畑の様子を見に行ってきました。 大変なことになっているんだろうなぁ。

畑の草は仕方がないものの、せめて道路脇だけでも綺麗にしておこうと思ったのですがなんと!
きれいに草が刈られています。 隣の畑の草刈りをしている「 I 」さんが刈ってくれたのでした。
道端の草だけでなく境界線上の草も・・有り難いことです。(写真クリック:2枚)

20180525_kusa.jpg

一時間ほどで「 I 」さんは、「あんまり無理せんとかにゃ」という言葉を残して帰って行きました。 
私もその後すぐに帰ったのですが今日草を刈った部分はほんの一部、これまでは2日間で刈っていた草刈り作業ですが何日かかるか一週間はかかること間違いなしだね。 

それも順調に行っての話ですが・・。 その様子はこちらです。 
この後の草刈りのことを思うと気が重くなりそうですが、「焦らず焦らず」をモットーにして、頑張ることをしないで気長にボチボチと・・。

荒れ放題です

今年一年間は家庭菜園の方は休業することになりましたが、どうなっているか心配ですね。
春先に一度、車で近くを通った時はまだ草もそれほど伸びていなかったのですが、その後の様子はどうなっているのかとても気になるところです。 
家の周りの畑の状況を見ていればだいたい想像がつくと云うものですね。

先週は家の近くにある空き地の草刈りをしたのですが、刈刃が減って切れ味が抜群に悪かったこともあって少し刈り残してしまいました。 今日はその後始末をしようと思っていたのですが朝から天気の方は思わしくないのとやる気が無いのとで中止しました。 午後からは雨との予報も出ているのでこれ幸いと云ったところでしょう。 来週に延期ということにしましたが、この雨で草の方ももっと伸びるぞ~っ!

干し柿

今年の柿は大豊作でまだ畑には半分近くの柿が鈴なりになっています。
私は入院中だったので、妻が一人で収穫した柿もほとんどを知人にあげたのですが、それでも軽トラの荷台には沢山の柿が残っています。 それに、今年の柿はすごく小粒なので皮むき作業も例年以上の時間がかかってしまいました。 皮むき作業は私の担当です。

干した柿は140個余りと例年に比べたら極端に少ないのですが、これもしようが無いですね。 我が家で消化する分としたら却って多いくらいです。 畑の柿はカラスに処理してもらう事になりそうです。

20171117_kaki.jpg

干してはみたものの、実はその出来栄えがどうなるのか少し不安があるのですが・・・。 
甘くなるのかそれとも甘みが無いままの干し柿になるのか、結果は3週間ほど待って報告しますね。

     
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー

愛犬のチャッピー君
(2000/08/13~2018/03/04)
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報
最近の記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示