良く見るセキレイ・・は ?

白と黒のコントラストが鮮やかで、地上にいるときはいつも尻尾を上下に動かしながら忙しそうに動き回る鳥といえばセキレイですね。 留鳥なので年間を通じて何処にでも見かける鳥で、特徴的なのは長い尾と歩くときにこの尾を上下に動かすので間違うことはありません。

今まで、この良く見かける野鳥をセグロセキレイだと思っていたのですが、間違いでした。 過去記事

セグロセキレイは日本にしか見られない固有種で、近年はその数も少なくなってきているそうです。 それに反して、私たちが良く見かけるこのセキレイは「ハクセキレイ(白鶺鴒)」といいます。

大きな特徴は、顔全体が白いのと目と嘴(くちばし)を結んだ線が黒いので見分けがつきます。 ハクセキレイが急激に増えてきてセグロセキレイの領域を奪っているのだとか。(写真クリック:2枚)

20170411_sekirei.jpg

スポンサーサイト
     
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示