131鞍目・ハミ受け

写真は宇都宮大学馬術部のブログから借用した写真ですが、馬の頭の位置(格好)に気付いたと思います。 鼻先が下を向いていて見た目にも格好が良くて様になっていると思いませんか。 こんな風に乗ってみたいもので、これが「ハミ受け」といわれるものなのですが、このハミ受けが出来るようになるにはかなりの経験と馬場技術が必要になるようです。 そんなレッスンを始めて受けました。(嬉しい~っ!)

20170517_hami.jpg

今日のレッスンのお相手は私にとってはとても怖いカルナバリートです。 金沢のカルナバリート
そよ風が吹いて気持ちのよい天気のなか、屋外馬場を使用してのレッスンに気分だけは最高です。 まずは常歩(なみあし)でカルナとのコミュニケーションを図りますがカルナの調子は今一。 速歩(はやあし)になっても何と動きの重いことか・・・。

ファイト、カルナ! カルナには可哀想ですが、「鞭と舌鼓」で元気づけて頑張ってもらいます。
そして初めての「ハミ受け」を教えてもらいました。 はじめは常歩ですが、ハミ受けの状態を持続することが大切と指導を受けました。 次は速歩。 流石に速足でハミ受けを持続するのは容易ではありません。 でも、ハミ受けの態勢だけは少しでも出来たのは大きな成果だと思います。 インストラクターからは「その調子、良いよ!」お褒めの言葉も・・サンキュウ~ッ。

そんな効果もあってか、そのあとに実施した駈歩での輪乗り、斜め手前変換も想像以上に上手くできて私としては大満足の131鞍目でした。 ありがとう・・カルナ!

スポンサーサイト
     
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示