一転、能登で豪雨

20170702_news.jpg空梅雨なんて事を云うから昨日の夜明け前から、バケツをひっくり返したような豪雨となり能登地方の各地で被害が出ているようです。

金沢地方気象台によると、七月の24時間雨量の最大値を更新した4地点のうち、志賀で159㎜、金沢では126.5㎜を記録。 宝達志水町と羽咋の雨量は、それぞれ190.5㎜、188.5㎜で、ともに過去の最大値を40㎜以上も上回った。(以上、中日新聞より)

ニュースで知った遠方にいる友人からは被害の状況を心配する電話もありましたが、西海地区はこれまでも風水害の被害が少ない所なので本当にありがたいですね。 七尾市や中能登町では避難勧告によって避難したとの報道もありました。 富来地区には富来川と酒見川の2本の河川がありますが、大きな被害が出ていないようなので一安心です。 (写真クリック:拡大)

スポンサーサイト
     
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

※気象庁(国土交通省)

最近の記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示