梅雨時の花々

20140619_flower.jpg今日、チャッピーのワクチン接種に行って来ました。接種時期のせいか病院はとても混雑していて帰宅したのは午後1時をまわっていました。(チャッピーも疲れた様子で車の中ではぐっすりzzzz)

帰宅すると、家の玄関脇にバケツいっぱいの花が置かれてありました。 どなたが持って来て下さったのかは分かりませんが、早速花瓶に入れて飾りました。(誰でしょう?今も不明です)

この紫陽花の花は、昨日頂いたものですが・・・。(今日頂いたのは下駄箱の上に飾りました)

「キュウリ食べる~ぅ?」 「食べる~!」  有りがたい電話を頂き即、袋を手に・・・。
「わぁ、綺麗」 頂いた家の庭先に咲いていた紫陽花です。

キュウリのほかに紫陽花まで頂戴して来ましたが、今日は花菖蒲(・・だと思いますが)とヒマワリのような花までが届きました。 果たして届けてくれた人はどなたでしょうか。(お礼が言えませ~ん) 

「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花」は美しい女性の容姿や立ち居振る舞いを花にたとえて形容する言葉>もありますが、「いずれアヤメかカキツバタ」と云う例えも有ります。 優劣がつけにくいほどの美しさと云う意味のほかに、どちらかを区別するのも難しいほど良く似ているという意味あいもあるようです。

アヤメ、カキツバタ、花菖蒲・・・

アヤメ類の総称として、ハナショウブをアヤメと呼称する習慣が多く見られる(施設名、創作物などで)。一方でショウブと呼称して、ハナショウブを指すこともあるが、菖蒲湯等に使われるショウブは、ショウブ科(古くはサトイモ科)に分類される別種の植物である。


種別花の色花の特徴適地開花期
アヤメ紫、まれに白主脈不明瞭網目模様
外側の花びらに黄色い模様がある
乾いた所に育つ5月上旬から中旬
カキツバタ青紫のほか紫、白、紋など主脈細小網目なし水中や湿った所に育つ5月中旬から下旬
ハナショウブ紅紫、紫、絞、覆輪など主脈太い網目なし
花の色はいろいろある
湿ったところに育つ6月上旬から下旬

《ウィキペディア百科事典》


網目模様の有無でアヤメの判断はつきそうですが、カキツバタとハナショウブはどうして見分けるの?
今は6月中旬なので、やっぱりハナショウブなのでしょうね・・・!?

スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示