速度取締機

のと里山海道に「自動速度違反取締装置」が最近(かな?)新たに設置されました。 金沢方面から羽咋方面への下り車線で、米出ICの手前です。  のと里山海道が無料になった頃には大きな事故が多く発生した事もあったからでしょう。 新たに設置されたようですが、これまで気がつきませんでした。

20150325_road.jpg

主要な幹線道路や、高速道路、事故多発区間、速度超過違反が多発している道路などに設置されており、制限速度を大幅に超過して走行している車両を検知すると、当該車両の速度を記録し、ナンバープレートおよび運転者の撮影を行う。
基本的には赤切符の違反のみを取締対象とし、一般道路では30km/h以上、高速道路では40km/h以上の速度超過で撮影される(ただし、各都道府県によってはしきい値を変動させている場合もある)。日本国内の場合は、撮影の瞬間に、多くは赤色(白色のものもある)のストロボ(フラッシュ)が発光する。取締機によって撮影されると、数日から遅くとも30日以内に警察から当該車両の所有者に出頭通知が送付される。レンタカーなどの場合は、運転者特定のために数週間から数か月を要する場合もある。
取締機を設置している道路には、設置していることを警告する標識が設置箇所の約1 - 3km前に少なくとも2箇所設置してある(例・「速度自動取締路線」)。これは被写体の肖像権に配慮するためであり、写真を犯罪の証拠とするためには「事前告知」と「犯罪行為の瞬間の撮影」が必要であると判例で示されていることによる。

《ウィキペディア》より


20150325_speed.jpg

「高速道路では40km以上・・・」と書かれていますが、それ以下なら大丈夫と思ったら大きな間違いですよ! のと里山海道は高速道路ではありません、自動車専用道ですからね。

それに、白バイや覆面パトがよく走っていて、金沢までの途中で捕まっている場面を良く見ます。 その効果もあってか、最近では制限速度の80kmで走っていても、無料化当初の頃のように「猛スピード」で追い越す車が少なくなったように感じます。 良いことですね。

スポンサーサイト
     

コメント

No title

いやー、ためになるブログやね~

感心するわ本当に!

 写真利用する件ありがとうね。(笑)

Re: No title

為になる~っ?、私も知りませんでした。
10kmまでなら良いかなぁと思っていましたが。

若いころと違って、最近は自称・有料運転手です。
一般道では後続車に配慮して、迷惑にならない程度で走行していますよ。

写真の件は了解しました。

Secret

     
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示