金沢のB級グルメ

20150516_food.jpg知っていましたか? 金沢の名物料理「ハントンライス」って云う名のB級料理を・・・。

これが、私が初めて知った、そして初めて口にした金沢名物ハントンライスです。(※写真クリックで拡大

東茶屋街を案内したあとで食事を摂ることになったのですが、以前に入った事のある店は閉まっていました。 裏通りの食堂に入ることにしたのですが、ここで見たのが「金沢名物・ハントンライス」の看板でした。 そんな金沢名物があったの・・?

一見、見た目にはオムライス風なのですが・・・皿には薄っぺらく盛られた(盛られたとは言えない位の量)ライスに半熟の卵が、その上には何故か3個の揚げ物がのっています。

「ハントンライスって、金沢の名物なの?」
「はい、B級グルメですが・・・」

この店のハントンライスは少なめのようですね。 家に帰ってからWEBで検索するとボリュームたっぷりの写真が出てきました。



1960年代後半、当時「ジャーマンベーカリー」の社長を務めていた山下昇が、金沢の中心地である片町にレストラン「ジャーマンベーカリーグリル」を出店する際、洋食部門のシェフたちと知恵を絞って考案したのが「ハントンライス」だった。
直接のアイディアを出したのは、当時の料理長である。彼は、修行時代にご飯をパプリカとバターで味付けし、余ったマグロのフライなどを乗せた賄い料理を作っていた。このまかない料理をヒントに、若者に受ける料理として、味付けを日本人の好むケチャップに変えたのである。
この新しい「洋食」は若者を中心に人気となり、ジャーマンベーカリーが誇る人気メニューの一つにまで成長した。その後、独立した何人かのコックたちが、自分の店のメニューにハントンライスを加えていったことから、金沢市内の洋食店に広まっていった。発祥となった片町の店は閉店となったものの、金沢の特徴的な料理として現在も多くの人々に愛されている。

《Wikipedia より》

スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示