中古のキリコ

20150531_kiriko.jpg「中古のキリコが届く・・」という連絡を受けました。 60代でふるさとのキリコをもう一度担いで見たいという声に答えたいと、キリコを探していたキリコが遂に登場です。(過去記事

無償でキリコを提供してくれたのは東小室地区だそうで、もう50年以上も経っているそうです。 軽トラに乗せてある時は小さいなぁと感じたのですが、立ててみるとそこそこの大きさです。

2間(けん)ものという事なので4m弱、これなら60代(実際には65歳のロートルと云ってしまえば失礼かな?)が担ぐには丁度良いかもしれませんね。

流石に老朽化もあって破損した個所や補強等の補修をする必要がありますが何とかなるでしょう。
問題の人足の方ですが、まだ募集(同級生への案内)の方は行っていないのですが新聞などで知った県内の同級生から、既に10人近くの申し込みがあるようです。

最近では余り聞かれなくなりましたが、歳をとってきたことを「ロートル」って良く言っていました。 「もう、ロートルやから間にあわんわ」という言い方を良く聞いたりしたものですが、なぜロートルと云うのか気にもしていませんでした。

「ロートル」って中国語だったんですね。 「老頭児」と書いてロートルと発音するんだって・・!
初めて知りましたが、中国語がそれほど注目(関心)が無かった私達の子供の頃から使っていたなんて驚きです(そうでもないかな?)。

スポンサーサイト
     

コメント

No title

これくらいのキリコなら大丈夫かも?

と思っていざ担ぐとハプニングが?心配ですね~

Re: No title

そうなんですよねぇ。
それよりも、最後まで人足が持つのでしょうか?

世話人の人も、その点が心配なようです。 がんばれ、ロートル連中!


Secret

     
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示