ミズブキ

大きな太いミズブキを頂きました。 長さは優に60cmを超えるミズブキは始めてみました。

頂いた人は・・誰? 七尾の人だそうですが名前は知りません。 
仕事で毎日西海の郵便局へ来ているようですが、ウォーキングをしていて(時々)見かけていました。
顔を合わす事はあっても話をする事もなかったのですが、偶々(たまたま)歩いていた時に、私の方が知人と勘違いして声をかけたのが始まりで、それからは出会うたびにお互いに声をかけたり挨拶したりするようになりました。

先日、畑をしていたらウォーキングの途中に寄ってくれて、初めて話をした時にミズブキが話題になりました。 その時に七尾の人だということも聞いたのですが、「今度持ってきてあげる」という話になり、有難くその厚意に甘んじることにしたのでした。

20160524_kataha.jpg

能登地方ではミズブキが一般的だと思いますが、羽咋や金沢辺りでは「カタハ(片葉)」と呼ぶのが多いようです。 一説には、葉っぱが片方にあるからと聞いたことがありますが、実際はそんなことはなくて両方交互に葉があります。 ”片葉説”はどうして出て来たのか分かりませんね。

ミズブキの正式名はウワバミソウと云って、ウワバミ(大蛇)の住みそうな暗くジメジメした所に生えることから名付けられたとか。 ”ミズ”は方言だそうで、ミズブキはこのミズに由来しているのでしょう。

私も若い頃に一度だけ採りにつれて行った貰ったことがありますが、もうそれは大変でした。 「蝮(まむし)がいるから気をつけて!」と驚かされたり水が流れる岩場を歩かされたりで、二度と行きたくないと思った事を思い出します。 それ以来、ミズブキ採りに行ったことがありませんが、ミズブキは大好きです(なんと我儘な・・)。

スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示