麦の秋

シネマチックロード(パイロット道路)を走っていて気付くのは大麦の穂が黄金色に輝いていることです。 
タバコに替わって大麦の転作が多くなって来たのですが、大麦の穂波が風になびいている風景の方が私としては好きですね。 もう直ぐ収穫の頃かと思います。

今朝の北陸新聞のコラム欄にも麦の記事が載っていました。 記事によると・・「米どころの北陸だが麦の生産も全国有数で、麦茶にもなる六条大麦の作付面積は福井県が全国一位、富山県が二位で石川県が五位で、全国の半分以上を占めている」との事です。

道路沿いに実っているこの麦は六条大麦なのかは分かりませんが、北陸でそんなに麦の耕作が凄いのかなぁと思ってググッてみました。 日本で耕作されている大麦は、六条大麦、二条大麦、はだか大麦の3種類で、そもそも六条大麦の生産が北陸地方や関東地方に集中している事もあるようです。(参考:全麦蓮

20160525_mugi.jpg

「麦の秋(麦秋)」は俳句では夏の季語となっています。 "秋"とは言っても四季の秋とは違って、秋は作物の収穫時期であり実りの季節を表す頃という意味だそうです。

スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示