浅間トレッキング

二日目の小諸市の朝は土砂降りで明けました。 予報では曇りだったのに、夕べ辺りから雲が下りてきて霧雨のようだったのが、今朝は大粒の雨になったようです。 初めて小諸市まで来た私の主なる目的だったのは乗馬の外乗なのに、天気は最悪となってしまいました。

こんな事もあろうかと雨具は準備していたものの、山の天気はままならないものですね。
浅間トレッキングの場所は昨日のうちに下見で確認していたので道に迷う心配はありません。 約束の時間に受付へ行くともう既にお客さんが来ていました。 今日の外乗をご一緒することになった女性で、関東方面から来られたそうです。 「私、晴れ女なの・・」って。

スタッフのいよさんもブログでは晴れ女をアピールしているのですが、「私の担当ではないので~っ」 
私達の外乗に同行してくれるのは晴れ女のいよさんではないようです。

20160913_gaijoh.jpg

それでも出発する時には雨も小振りになり、関東から来た女性の「晴れ女効果」が出たかな。

林の中を進む4頭は・・・先頭はスタッフが乗る高齢馬(21歳)のショー君、2番手はNさんが乗る桃太郎君、3番目がYさんでスピリッツ君、最後尾は頭の先が少ししか見えませんが私が乗るアセイ君です。

コースは草むらから赤松の林を抜け藪の中を進みます。 アップダウンの道なき道を進むのは私にとっても新鮮で初めての経験です。 森を抜けた山道を速歩で1km程駆け抜けるのは爽快そのものです。

森の中は木々の葉っぱが自然の傘となって、雨が降っているのかも分かりません。 ただ停まると藪蚊がブーンと音を立てと顔のあたりで飛び回るのには閉口しました・・が。 約90分の楽しい時間ってすぐに経ってしまいますね。 私達のグループが馬場に着くと同時に、晴れ女のいよさんは女性3人を先導して笑顔でスタートして行きました。

スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示