あさぼらけ

「朝ぼらけ」という言葉を知っていると思いますが、私が思っていた朝ぼらけの意味が本来の意味とはかなり違うようです。 写真のように雲を抜けてうっすらと光が差し込んでいる空を朝ぼらけの空と言えるのかどうか・・? この発想自体が間違いのようで、辞典では・・。

あさぼらけ[朝ぼらけ]
明け方、あたりがほのぼのと明るくなりかける頃。あけぼの。 
夜明け方。「あけぼの」より少し明るくなったころ


時間的に云って、太陽が昇りかけて周囲が明るくなりかけるころをいうのであって、写真のようにもうすでに太陽が高い位置にいる状態では「朝ぼらけ」とはならないのだとか。 

「あけぼの(曙)より少し明るくなったころ」といわれてもね、じゃぁ「あけぼの」ってどんな時なの・・と一層分からなくなってしまいますが、深く考えないことにします。

20170119_asaborake.jpg

スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示