年賀切手

今年の「お年玉付き年賀状」3等の切手シールは4枚当たりました。
日頃は連絡もない人からの年賀状を受け取るのは、楽しみであると同時に寂しくも有ります。 特に年末にひっそりと郵便受けに入っている家族からの喪中ハガキを手にすると愕然とします。 

年齢が近い人はことさら自分の年齢を意識してしまいますし、例え故人となってしまった人が大先輩であったとしても驚きは同じですね。 存命ではあっても病気がちであったり外を歩き回ることが困難になったといった内容の年賀状を頂くと、何とか機会を設けて再会したいと思うのですが、遠いとか近いとかに関係なく自らが好機を逃しているように思います。 今年こそは機会を・・。

20170124_nenga.jpg

昨年も一昨年も、同じことを思いながら、未だ再会を果たすことができないまま、今年も年賀状は一枚少なくなってしまいました。 大先輩だったのですが・・・。 若い頃にお世話になった人にお礼も云わずにお別れすることを残念に思うようになった私も、それ相応の年齢になっていることを実感してしまいます。

今年の目標は、そういう人たちと酒を酌み交わす機会を増やすことにしようかなぁ。
(自分に都合の好いこと云ってるね!)

スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー

愛犬のチャッピー君
(2000/08/13~2018/03/04)
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報
最近の記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示