この鳥、もしかして・・

※2017/12/26 訂正追記

この野鳥は、スズメ目ツグミ科ツグミ属の「シロハラ」と云う冬鳥でした。

特徴としては・・細いが明瞭な黄色いアイリングがある。嘴は黒く、下嘴や基部は黄色。
足は橙色。 尾は黒く外側3対の尾羽の先端に白斑があり、飛ぶと目立つ。
雌は頭部の灰色味が薄く、喉は淡白色で褐色の縦斑があり、不明瞭な眉斑があるものもいる。

___________________________________________________________

写真は、先日(17日)の夕方に撮影したものです。 ガラス越しだったのと少し暗くなった時間帯が影響したのか、残念なことにピンボケの写真になってしまいました。
最初は畑の土を突いていたのでスズメかなと思っていたのですが、小枝に止まった姿がスズメではないように思えたので慌てて撮りました。 撮影できたのがこの一枚だけ、野鳥はすぐに飛び去ってしまいました。

写真を見てみるとやはりスズメではありませんでした。 
えっ、もしかしてこの野鳥は・・・「ウグイス」じゃないの?

春になると何処からでも聞こえてくる、あの誰でもが知っている独特の鳴き声「ホーホケキョ」のウグイス。 しかもすぐ近くから聞こえる声に足を停めて探しても、絶対に姿を見せることのないウグイス。
図鑑や撮影されたウグイスの写真を検索してしてみました。 やっぱりウグイスだ、絶対間違いないと一人で感動していましたが・・ウグイスですよねっ!(少し弱気)

20170221_uguisu.jpg

家事で忙しい様子の妻をつかまえて、「チョットこの写真見て! ウグイスの写真と似てるやろ」
何度となく念を押しても、「本当や。 そうやね、これ間違いなくウグイスやわ」という、私が希望する答えは返ってきません。 何度も、違う写真も見せながら力説する私に対して最後には、「なにそれ、ウグイスやったら特ダネなん、凄いことなん?」って、期待に反してつれない返事が帰ってきました。(ショボ)

それにしても残念なのは、もう少し明るかったら良かったのと、何よりもシャッターチャンスが少なかったことですね。 過去記事:雨の降らない梅雨入り

スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

※気象庁(国土交通省)

最近の記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示