サクランボを啄ばむ

風が無いのにサクランボの枝がよく揺れるなぁと思っていたら、大きめの野鳥が葉陰から赤く色づいたサクランボをしきりに啄(つい)ばんでいました。 サクランボが垂れ下がっているので、野鳥が食べるときには自然と葉陰に隠れるような状況になるので気が付きませんでした。

このサクランボ自体は店頭で並んでいるような立派なサクランボとは違って、粒は小さくて少し酸っぱくてとても美味しいとは言い難い代物ですが、野鳥にとってはさぞかし美味しいのでしょうね。

木の持ち主も云っていましたが、このサクランボは人間の口に入ることは少なくてそのほとんどが野鳥の餌になってしまいます。 「みんな、ギャアギャアの餌になるげわいね」と話していましたが、この大きな全体が灰色っぽい野鳥こそが「ギャアギャア」と呼ばれる鳥なのでしょう。

20170522_hiyodori.jpg

子供の頃は私たちも「ギャアギャア」と呼んでいたのですが、この鳥だったのでしょうか。 名前の由来は喧しいくらいの鳴き声にあるのでしょうが、じっさいにはギャアギャアといった、けたたましい鳴き声ではないものの、とにかく喧しいのだけは他の鳥にもひけはとらないかも知れませんね。

ギャアギャアなる怪鳥の正体は、頭はボサボサで全体が灰色、目尻から頬全体ににかけては茶色のマークが特徴の「ヒヨドリ」です。(写真クリック:2枚)


ヒヨドリの鳴き声は・・・(You Tube から)  やっぱり喧(やかま)しいわ!

スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示