雪割草

20090322_flower3.jpg門前の「能登 雪割草まつり」へ行ってきました。

先日、同僚が猿山灯台の群生地へ行って来たというので、今日は雨模様の中を出かけました。 

初めて見る実物の「雪割草」は、とても綺麗でした。

雪割草出品者の話を聞くことが出来ました。

日常的に展示している施設はなく、雪割草祭りの2日間だけの特別展示です。

展示されている雪割草の種類は多いのですが、最近は交配によるものが多く出ているそうです。


20090322_flower1.jpg自生のものでも、多くの種類が見られるのは佐渡島だそうです。

1株が500円~1000円程度なので買いたい衝動に駆られましたが、世話が出来るか不安もあって、見て楽しむだけにしました。
(これは正解かも・・・?)

雪割草はキンポウゲ科のミスミソウ、スハマソウの別名でもある。



スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示