FC2ブログ

第2クール終了

微熱が続いていたので退院を躊躇していたのですが、思い切ってきょう退院しました。
前日は台風並みに発達した日本海にあった低気圧も抜けたのですが、それでも天気の方は思ったほどには回復しなくて小雨の朝になりました。 それでも退院する11時頃には青空も少しは見られるようになりました。

10月30日に入院して受けていた2回目の治療ですが、体重の減少傾向は止まらずについに66kg台になってしまいました。 病院食が口に合わずに食べれなかった事を良く知っている看護師さんからは、「家で美味しいものを食べて元気になってね~」って・・んんん ??? 激励を受けてしまいました。

あとは月末に3回目の治療予定で、順調にいけば3回目のクール終了をもって一連の治療は完了です。

治療の時によく使われるこの「クール」って単語ですが、ドイツ語だったんですね。

クール 【ドイツ Kur】
〔治療の意〕
〘医〙 特定の治療の効果や副作用を見るために定めた期間。


私の場合は発見が早かったので治療も短期間で終われそうです。 化学療法を受けている同じフロア―の人たちの話を聞いていると私以外の人はほとんどが6クールの治療だそうですから大変ですね。 同室だったひとは8月の始めに入院して以来3ヶ月間、ほとんどが入院生活と云いますからね。 そんな事を思うと私なんかは本当にラッキーだったと思います。

これまでの副作用について・・【メモ】

第1クール(10月2日~10月24日)
2種類の点滴後2日目に発熱、注射をしたのは覚えていますがその後は全く意識不明でした。 翌朝、アイスノンを枕にしている状態で目が覚めました。 翌日からは(7~9日)、激しい咽喉の痛みと胸を締め付けるような鈍痛に悩まされました。

第2クール(10月31日~11月11日)
2回目は副作用は軽いと聞いていたのですが、これも個人差があって私の場合は2回目の方が辛い結果となりました。 喉からみぞおちにかけての鈍痛は一日で終わりましたが、今回は(私にとっては・・)熱が下がらずその上に胸のむかつきと食欲不振で病院食には一口も手が付かない状態の毎日でした。 毎食がコンビニのサンドイッチとおにぎりばかりでは、4日もすれば飽きてしまいました。 一番おいしかったのは家から持ってきた何も入っていない塩おにぎりが最高でした。

スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー

愛犬のチャッピー君
(2000/08/13~2018/03/04)
性  別:男性

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報
最近の記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示