FC2ブログ

天狗温泉は遠かった

昨日は「雨の外乗」そして今日は「まきば軽井沢」での外乗で、快晴の中を行く暑い外乗となりました。

天狗温泉で昼食を食べて帰ってくるという、速歩・駈歩を十分に堪能できる3時間の「どんとコース」で初めてのロングコースです。 ガイドには二人付いてくれたのですが、新人ガイドさんも初めてのコースとあってガイドさんの研修を兼ねたコースとなりました。(エッ!!)

20180624_tengu.jpg森の中を進んでいる間はこれまでにも何回か経験済みで、前の馬に遅れないように着いていくだけでしたが、駈歩が入ると状況は違って緊張します。 見通しの良い上り坂では駈歩が中心になります。

私の相棒はこれまでにも数回乗ったことのある「スピリッツ君、ガイドさんの馬はギフト君とアセイ君です。

森の中を進むうちは3頭とも元気一杯でしたが、森を抜けてバラス道の一般道へ出てからが大変でした。 前日に雨が降って今日は快晴、その上に気温も急激に上昇した所為せいアブの動きが活発で、馬の体を覆うようにアブの集団がまとわりつきます。 

馬は痛いのか痒いのか分かりませんが速歩どころではありません。 アブを払うのに頭を上下左右に振ったり尻尾をしきりに振り回すのに一生懸命で集中力を喪失してしまい思うように進んでくれません。 やっとの事で天狗温泉についた頃にはスピリッツも私もぐったりの状態でした。(写真クリック:2枚)

昼食は美味しい蕎麦を・・という事でしたので大盛りを注文したのですが・・。 
ソバの麺が短いのでソバをすするのでなくてソバを食べると表現すれば良いのでしょうか。 茹で具合も私にとっては柔らかすぎでコシがないのには少しガッカリだったかな。

帰りは下り坂なので常歩で進みますがここでもアブの襲撃を受けてサッパリ、私もスピリッツ君も疲れ果ててそれでも何事もなくて無事に生還したと云ったところ、早々にホステルの風呂で汗を流しベッドに横になったらそのまま寝入ってしまいました。


アブ
ガイドさんの話では「アブ」と云う事でしたが、もしかしたら「サシバエ」ではないかと思いますが、違うかな。 過去記事:蝿が血を吸う・・!?

スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー

愛犬のチャッピー君
(2000/08/13~2018/03/04)
性  別:男性

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報
最近の記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示