梅雨明け宣言

今日、気象庁から北陸地方の梅雨明け宣言がありました。

いよいよ暑い夏の到来です。
とは言うものの、8月に入って、先日の日曜日には赤とんぼが飛んでいました。

「えっ、梅雨が空ける前に赤とんぼ!」

また新聞には、今年は例年よりも2週間も早くススキが開花(?)したという記事が載っていました。

何かの本で、「秋はずるい。秋は夏と同時にその出番を準備をしていて驚くほど突然にその本性を現す・・・」といった意味の文章を読んだことがあるように思うが、まったく、その通りだと思いました。

あと2週間もしたら、秋の夜長・・・虫の合唱が賑やかになることでしょう。

今年の夏は短いのかな? 冷夏を心配する声も聞かれて、野菜の価格も上昇傾向の報道もされています。

《追記 2009/08/11》
「秋はずるい・・・」の文章は、太宰治の短編集で、 『ア、秋』 の一節でした。

『ア、秋』  短編集より(太宰 治)

秋は夏と同時にやってくる。

夏の中に、秋がこっそり隠れて、もはや来ているのであるが、人は、炎熱にだまされて、それを見破ることが出来ぬ。
耳を澄まして注意をしていると、夏になると同時に、虫が鳴いているのだし、庭に気をくばって見ていると、桔梗の花も、夏になるとすぐ咲いているのを発見するし、蜻蛉だって、もともと夏の虫なんだし、柿も夏のうちにちゃんと実を結んでいるのだ。

秋はずるい悪魔だ。
夏のうちに全部、身支度ととのて、せせら笑ってしゃがんでいる。
僕くらいの炯眼(けいがん)の詩人になると、それを見破ることができる。
家の者が、夏をよろこび海へ行こうか、山へ行こうかなど、はしゃいで言っているのを見ると、ふびんに思う。 もう秋が夏と一緒に忍び込んでいるのに。

秋は根強い曲者である。
スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示