時間帯で料金徴収する、IC・・!?



能登海浜有料道路の矢駄料金所ですが、この料金所って本当に必要なの?

金沢から利用して今浜ICで料金を払い、次の料金所が「矢駄」です。
なんとこの料金所は、時間帯によって料金を徴収しているんだって・・・(知っている人が多いのでしょうが)。

22時から翌朝の6時までは、料金所の係員不在のため、この時間帯に限り、この料金所の通過はフリー(無料)なんだそうです。
無料はありがたいのですが、それだったら日中も当然無料にすべきではないの?

受益者負担というなら、時間帯に関係なく徴収するのが筋道と言うもの、本当にこの料金所は必要なのか、どうも釈然としません。

多分、言い分はあるのでしょうね。

人件費を削減するために・・・。
夜間の時間帯は通行車両がほとんどないので・・・。
無料とすることで地域の利用者に還元している・・・etc.

人件費削減だったら料金所を減らすのが、誰にでもわかる方法で、料金の減収と言うのであれば、前後の料金所でその分を徴収すれば良いと思うのですが。

能登海浜道路の無料化が出来ないなら、せめて、誰でも気がつく「必要ない料金所の廃止」をお願いしたいものです。(ちなみに、この区間の通行料金は100円です)

22:00~6:00(翌朝)の時間帯通行料金が無料の「矢駄IC」を大いに利用しましょう。

・・・とは言っても、富来へ帰る場合、矢駄ICで降りても却って不便なんですけども。



スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示