氷見までの小旅行

20100621_himi.jpg朝のうち降っていた雨も小康状態になったところで、みっくんと三人で氷見の怪物君を見物に行くことになりました。 からくり時計 七尾からはカーナビを頼りに、初めての山道を通って氷見に出ましたが、遠回りでも海岸線の方が良かったかな。

「道の駅・海鮮館」には丁度昼の時間になりました。
私たちにとっては二度目の氷見市内の散策ですが、みっくんとの散策は勿論初めての事です。  非常に疲れた一日でしたが、非常に楽しい有意義な、みっくんとの「小旅行」になりました。
(写真クリックで拡大)



20100621_chicket.jpg昼食の後は、「潮風通り」のモニュメントに足を止めながら、藤子不二雄の漫画を展示している「潮風ギャラリー」へ入りました。
子供は無料、大人は200円の入場料はかなり良心的な金額ですね。

みっくんはアニメの放映に、私たちは童心に戻って漫画本に・・・熱中に費やした時間は、約30分程度でした。
(私としては、もっとゆっくりと漫画を見たい気持ちも・・・。)
途中、「光禅寺」というお寺に寄りましたが、藤子不二雄さんの生家だそうです。 境内に入ると、「笑ゥせぇるすまん」、「プロゴルファー猿」、「怪物くん」、「忍者ハットリくん」の真新しい石像が私たちを迎えてくれました。
湊川のカラクリ時計は14:00です。
ここからが予定外でしたが、「忍者ハットリくん列車」に乗ることになりました。  暑い日差しの中、歩く事20分ばかり、JR氷見駅に到着。

珍しくも無い海岸線を各駅停車のローカル線で高岡駅まで、車中では少々疲れたみっくんは仮眠状態でした。
高岡駅からの帰りは16:14、高校生の帰宅時間と重なり満員状態で、氷見駅からは流石に歩く気力も無くタクシーで駐車場まで・・・。

帰宅は18:30ごろになりましたが、家では一人(?)で留守番をしていたチャッピーの熱烈な歓迎を受けました。
スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示