図書館の冷房

20100912_tosyokan.jpg昨日に続いて今日も、開館と同時に富来図書館で時間を過ごしました。

特に調べ物をするとか、読みたい本を探してということではなく、・・・退屈なので。
ぶらりと入った図書館でしたが、パラパラと見ていた小説を読み耽る結果となり、今日は読み残した続きを・・・。

ついでにもう一冊借りてきました。

それにしても図書館の冷房は良く効いていて、長い時間居ると寒くさえも感じました。
冷房は入館者のため? 
蔵書のため?


美術館や図書館の冷暖房は、快適に鑑賞や読書が出来るようにと入館者のためなのでしょうが、他方では作品や蔵書の維持管理のためでもあるのでしょうね。

とくに湿度の管理には気を使うと思いますが、違いますか?
私の会社でも、機械室の冷房は人のためではなく、「機械のための冷房」ですから、寒いくらいです。

入館者の目的はさまざまで、新聞を読みに来る人、勉強するための人、読みたい本を探す目的の人、暇つぶしが目的の人、暑さ凌ぎのため(?)。

人それぞれでしょうが、読書の秋です。 一冊でも多くの本を読むのは良いことです。

スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー

愛犬のチャッピー君
(2000/08/13~2018/03/04)
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報
最近の記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示