今日の散歩は・・・安宅の関

20101001_ataka.jpg先週、初めて訪れた「安宅の関」ですが、今日の散歩コースは、その安宅の関でした。

安宅海岸での昼食は快晴で、気温も上昇して夏日となりましたが、海岸の風は強くて秋を感じながらの散歩となりました。

前回は、住吉神社側からの「関跡」でしたが、今回は道に迷いながらも「安宅の関」側からで、関跡の入口で力強い「武蔵坊弁慶」の出迎えを受けることになりました。
「能」とか「歌舞伎」とかの類には全く無縁の私です。
 
20101001_ataka2.jpgでも、安宅の関の「勧進帳・弁慶」の話は聞いていましたが、史実(かな?)は安宅ではなくて富山県の如意の渡し(にょいのわたし)」の話を基に創作されたという説もあるそうです。

写真は、歌舞伎の勧進帳のシーンを銅像にしたものですが、ここに建てられたのはそれほど昔の話ではなくて、昭和41年に彫塑家の都賀田勇馬氏によって製作されました。

その後、義経像は、その子息都賀田伯馬氏が平成7年10月に製作して左側に追加されました。

「勧進帳ものがたり館 」 の職員(女性)の話では、それまでの立像は「陶器」で作られていたそうで、「弁慶」「冨樫左右衛門泰家」の2体だけでした。

弁慶と富樫の立っている右側の部分が「舞台」で、左側の斜めの壁がクライマックスとなる「弁慶の飛び六法」が演じられる「花道」をかたちどったもの。

本来ならばその位置に義経がいては、歌舞伎の勧進帳としては変なのですが・・・という説明でした。

スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示