小学校で民話の朗読会

20111106_honda.jpg富来小学校の体育館で、「ふるさとに親しむ文化講演会」が行われました。

講師は児童たちに版画を通じて昔話を伝承していこうと版画制作を指導した本多達郎氏で、「民話版画 又次」を朗読するのは、地元の女性たちでつくる「枇杷の会」

現在はほとんど使われなくなった方言もあって、子供たちには少し分かりにくかったかなぁと感じましたが、若いお父さんお母さんに”民話を知って欲しい”という点では良い機会になったと思います。

生まれた故郷の歴史や文化に触れ親しむことは、児童たちにとっては大切な事だと思うし、今後もこの種の行事は続けて欲しいと思います。


スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示