富来川南岸断層

20130512_houkoku.jpg北陸電力がその存在を否定している「富来川南岸断層」について、昨年の夏頃から現地調査をしてきた原発問題住民運動と日本科学者会議石川支部による「調査結果報告会」が富来活性化センターで行われました。

活断層の動き方や形状についての説明と、現地調査した断層が活断層そのものであることの説明がとても分かり易く説明されました。

また、新たに「福浦活断層」の発見についても報告がありました。 悲惨な福島原発事故後に行っている北陸電力の非常時対策の実態についても、実効性に不信を抱かざるを得ないような実例を挙げていました。
不幸にも志賀原発が事故を起こした場合、放射能の飛散状況がその時の気候に大きく左右されることや、避難する際にとても重要なデータとなるモニタリングポストの増設が必要なことも提唱されました。

なによりも、志賀原発の再稼働を阻止することが重要なことだとの話に、会場の人達は頷いていました。

スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー

愛犬のチャッピー君
(2000/08/13~2018/03/04)
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報
最近の記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示