黄色の花は満開

20140511_butana.jpg連休明けごろからは気候も温暖になって、野原の草花は急成長を遂げているようです。 タンポポの花はもう綿毛を着けていますが、タンポポに替わって今が盛りかのように黄色い花を見せているのがこの花で、花の名前は「ブタナ」です。

ブタナは「別名:タンポポモドキ」とも言われているようで、タンポポの花に良く似た花を咲かせます。 畑の周りには何処にでも見られて、黄色い絨毯を敷き詰めたかの光景はとても綺麗です。

このブタナは茎の長さが30~60cm程にもなるので少々厄介な草で、草刈をした後にいっせいに花をつけるのでブタナのお花畑が出来ることになります。 葉が土にピッタリとくっついているので、草刈の時にはどうしても残ってしまうためです。

草刈作業では他の雑草が刈り取られるのですが、難を逃れて残ったブタナがこの時期になって太陽の陽射を受けてすくすくと成長すると言う訳です。  早い時期の草刈はブタナの為の作業だった・・・のか!

スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示