北日本などで大雪 ??

20170113_no snow今年も雪が降らない冬になるにでしょうか。 北海道では早くからの積雪で大変だという報道ですし、昨日からは数年に一度という強い寒気の影響で北日本や北陸では大雪になっているそうです。

予報ではこの一週間は雪マークが続いていて、今日も大雪になりそうだってことですが・・どこが? 

畑には緑の草が活き活きとしているし、空に目を向けると白っぽい雲の切れ間からは青空さえも顔を出す状況です。

雪が降る気配は全くありません。 風は時々強く吹く程度で、強い寒気が下りてきているという割には暖かくさえも感じます。 少しは雪も降らないと・・ね。 昨年も雪が降らずに喜んでいたのですが、雪が降らない冬はどうなのかなぁ。 昨年の農作物は概して不作の話が多く聞かれましたが、これも気候の影響でしょうか。 適当に雪も降って欲しいですね。

穏やかな正月

20170106_bluesky.jpg2017年になってからもう一週間になろうとしています。 天気はというと、寒いものの雪が積もる事もなく割合に穏やかな年明けとなりましたが今日が初めての外出です。

まだ松の内とはいえ仕事始めも過ぎて世の中は平常業務。 正月気分なのは仕事をしていない私達の年代だけなのかもしれませんね。

それに平日なのも影響してか富来のショッピングモール内にはお客さんの姿がまばら。 と、いうよりほとんどいませ~ん。 

店内を歩くのが恥ずかしいぐらいです。 昼食には少し早い時間だったのですが、早々と外食タイムとなりました。 不思議と食事時間帯にはお客さんも入るようで、テーブルもそこそこ埋まりました。 なにか変な安心感を感じるのはどうしてでしょうね。

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます
この一年が皆様にとって良い年でありますよう心からお祈りいたします。 

本年もよろしくお願いします。                元旦

20170101_new.jpg

白南天

年の瀬も迫って今年も残すところ3日となり、何となく気ぜわしく感じます。
ここ数日は気温の方も本来の冬の気温に戻ったようで、雨風の寒い日が続きます。 

今年も鹿頭の「Tさん」が縁起ものである紅白の南天を持ってきてくれました。 赤い南天はどこの庭先でも良く見かけるのですが、白い南天は目にすることが少ないようです。 早速玄関に飾りました。

20161228_nanten.jpg

むうみんのランチ

20161222_lunch.jpg羽咋のドコモショップの用事が終わったところで、「さて、どこへ行く~っ」はいつものパターン。

時刻は昼食の時間帯だし、「どこへ行っても込み合っているだろうし」って云っても、この辺りではそんな込み合う事はありませ~ん。

「混んでいなかったら、夢生民(むうみん)のランチにしようか」 なかなか口に入る機会のないむうみんのランチですが、予約で一杯だったら志賀町まで行く事にして一路「むうみん」へ向かい事にしました。

相変わらずランチの時間帯は満席状態ですが、片隅の小卓が空いていました。 「こちらでも良いですか」
ランチの方は少し待って頂ければ準備出るという事なので、折角の機会なのでここで昼食です。

今日のランチメニューは、「鶏肉のバーベキュー焼き、お豆腐のチーズ焼き、小芋の揚げ出し、中華スープに白米か玄米のご飯」 ご飯は少し少なめですが、おかわりはOKで大盛りもOKですが、私の場合はこれ位が丁度良いのかもしれません。(最近の体重は右肩上がり

豆腐のチーズ焼きも鶏肉のバーベキュー焼きも大変美味しく頂きました。 初めての「むうみんランチ」でした。 箸袋には”ありがとう”の感謝の言葉が書いてありました。 過去記事:かふぇ・むうみん

外は雨 !

20161209_rain.jpg昨夜は一晩中ゴォーゴォーと暗い空が吼えていて良く寝れなかったのですが、朝になっても強い風と雨は収まりそうにありません。

外は雨のこんな日は家の中でジ~ッとしているのが一番。

例年ならば年も押し迫った頃になる年賀状の準備ですが、今年は早々と年賀状の準備に取り掛かりました、

裏面の図柄はどんなんにしようかな。 なかなか決まらないのは毎年の事です。 外乗に行って来た時の写真にしようかなぁ、でも来年は酉年だし・・・。 決まるまでにはしばらく時間がかかりそうなので、取り敢えずは宛名だけでも印刷しておこう! やはりポストインは今年もギリギリかな。

食べごろ

20161205_kaki.jpg不作だった柿でしたが、軒先に吊るした干し柿も今が丁度良い食べごろになりました。

二日前に家の中に入れたのですが取り込むタイミングが少し早かったのでしょうか、カビらしきものが表面につき始めた柿もあります。

固くなる前で果肉がモチモチで、噛むとトロッととろける様に口の中に広がる今が食べごろです。 

不作だったとはいえ少しづつですが、日頃お世話になっている人に配ったり、また遠くの友達に送ったりしたので家に残った干し柿は、これで全部です。 少な~っ! 毎年、冷凍して保存しているのですが、今年は冷凍するまでもありませんね。 でも、皆に喜んでもらえたのでそれだけで十分満足です。

小春日和

今日は雨の予報に反して暖かい小春日和の一日となりました。 
ススキの穂もそよ風を受けて日向ぼっこをしているかのようです。 歩いていても久しぶりに汗ばむほどでしたが、天気の方は今夜半にかけては下り坂で明日の朝にかけては雨の予報です。 また、強い寒気も南下してきてこの冬一番の寒さになるとか。 暦はもう11月も下旬ですから寒くなってくるのもとうぜんでしょうね。 ボチボチ早めに冬タイヤへの交換時季になってきました。

昨年は全く雪が積もらなかったのですが今年は雪も早いという予報。 それでも例年並みと云うことですから早めに交換が良いかもしれません。

20161122_susuki.jpg

志賀町を描く

20161114_art.jpg富来活性化センタのホールでは「志賀町を描く美術展」が来週の日曜日まで開催されています。

今年で28回を数える美術展ですが応募作品の数が年々少なくなっているようで寂しく感じます。

今回の美術展には、洋画、日本画など162点の作品が展示されています。

大賞には金沢市の村田栄子さんの作品「西教寺の古木」が受賞しました。

なお、金沢展は12月8日(木)~12月11日(日)の4日間、金沢市出羽町の「石川県立美術館」で開催されますので、金沢近辺にお住いの方にも是非とも足を運んで頂きたいと思います。

今回は富来出身者では酒見の桶成さんが特選を、またパソコン画の部門賞には鹿頭の浜野さんがそれぞれ受賞しました。

受賞作品の一部は・・コチラです。

赤崎の海

昨夜は強い風と雨そして雷と、すごく荒れた天気だった・・そうです。(私は朝まで熟睡状態で、雷も風の音も全く気になりませんでした。) 一夜明けた今日はと云うと、雨が降ったかと思うと日が射しこんでくる、かと思うと激しく雨が降るといった気まぐれな天気でした。

夕方の赤崎地区へ行って来ましたが、海は荒れて白波が立っています。 雲の切れ間から射す太陽の光が舞台を照らしだすスポットライトのようです。 今日の日中の天気を象徴するような感じですが、こんな光景もこれはこれでなかなか良いもんですね。

20161103_akasaki.jpg

     
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示