車内にキーがある ???

気温はもうすっかり夏の感で、今日も朝から暑くなる予感がする朝でした。
久しぶりに金沢のクラブでのレッスンですが、日差しはそれほど強くはないものの直射日光と砂地からの照り返しで屋外馬場はとても無理、熱中症間違いなしです。 ・・屋内馬場でのレッスンですが何となく馬場が綺麗に整備されているように感じました。 スタッフに聞くと暑いのとホコリが立つのを防ぐために散水したということでした。 レッスンの中身は最悪でした。 例の「ホイミー大先生」も暑さで疲れているのか機嫌が悪くて最初の30分は無言の抵抗を受けてしまいました。 それでも最後の15分はそれなりに動いてくれたので良かったとすべきでしょうし、私の反省点も分かったので納得するしかないかなぁ。

20180529_alarm.jpg

駐車場を出てすぐに車のモニター画面にアラームが表示されました。 (写真クリック:拡大)

『車室内にキーがあります!』って当たり前だろう、運転中だもんね。

公園の駐車場に車を止めてキーを触ったりしているうちにアラームが消えました。 今のは何だったんだ!
それから400mほど進んだところで再びアラーム、仕方がないので広くなっている左側に寄せて緊急停止。 今度はアラームが簡単に消えないので一旦エンジンを停止してOK(・・じゃないよね)。

志賀町に入って堀松交差点で三度目のアラーム、今日はあまり良い日ではなかったようです。
こんな変な事象は例がないだろうと思ってディーラーの担当者に連絡したら無いことは無いようで注意点と確認事項を教えてもらい今後発生したときの参考にすることにしました。 確認事項と云ったって事象が起きていないときに確認できないもんね・・。

田舎蕎麦の「浄楽」

美味しい蕎麦屋さんを見つけました。 それも羽咋市に入ってすぐの滝谷町で、先日初めて見学した五重塔で知られる妙成寺のすぐそば(オヤジギャグです許してください)です。

妙成寺の黒門を正面に見て左の方向に目を向けるとすぐそこ、ノボリもあるのですぐに分かります。 一見民家風の建物なので幟や看板がないと見逃すかも知れませんね。 玄関前に狭いスペースがありますが駐車場と言うにはなにか抵抗を感じます。 せっかくの景観が台無しになるじゃないか! っていう思いです。

駐車場は妙成寺の広い駐車場をお借りできるようですが、流石に境内の駐車場は遠慮したほうが良いかなと思います。 妙成寺の参拝を兼ねるのでしたら何も遠慮することもないでしょうが・・。

20180524_soba.jpg

お店の名前は「浄楽」名前も妙成寺に因んだのでしょうか。
当日分のソバの量は当日、蕎麦の実を石臼で手挽きするところから始まります。 石臼で手挽きしてそば粉を作る作業だけでも大変なのに、更に3回も挽くと云いますから想像しただけでも凄いなぁと思います。 その様子は動画サイトのYouTubeでも紹介されていますが時間が25分と少し長めなので・・。

定休日は原則水曜日なのですが、不定休の場合もままあるようなので、事前に電話で確認したほうが良いようです。 メールでの予約も一応OKなのですが、数日前という場合には良いでしょうが当日となるとやはり電話が一番ですね。 今日は午前中のそれも営業時間前に電話で確認しました。 団体さんが入っているので12:30以降なら・・ということでした。 電話しておいてよかった・・。(写真クリック:5枚)

右回り or 左回り ??

20180521_renji.jpg料理と云えば「チ~ンする」という言葉まであるように、最近では若者たちだけではなくてベテランさんでも重宝な電子レンジの話です。

電子レンジ用のレトルト食品も数多くの種類が販売されているし、何よりもスイッチを押すだけでしかも瞬時に料理ができる利便性は女性に限らず重宝だし欠かせない調理器具ですね。

家庭用電子レンジは中央にはターンテーブルがあってスイッチを入れると同時にお皿のようなターンテーブルがクルクル回転するのが一般的です。 あなたの使っている電子レンジのターンテーブルの回転方向は・・右回り ?? 左回り ??

女性の人にどっち回りかなんて聞くと、「どっち回りか見ている暇なんか・・ある?」と云われそうなので聞かないほうが良いかも知れませんね。 まあ、どっち回りでも良いんですけどね。

ターンテーブルが回転するのは熱しムラが出ないように均一に温めるためだと想像がつきますが、この回転方向と調理との関連性があるのかと云うと全く関係がないと云うことになります。 そして、回転の向きについても規則性がある訳ではありません。

回転する方向は電子レンジの気分(?)次第、右のときもあれば左のときもあるのです。
実際に試してみると右回転と左回転を交互にしているように思うかも知れませんが、それもタマタマ交互に動いただけで同じ方向に2度回転することもあれば交互のときもあります。
(我が家の電子レンジの場合は・・ですが)  どうでもいい電子レンジの話でした。

鯉のぼり

屋根より高い鯉のぼり~・・・・ 全然高くありませんが、こうやって写真を撮ると・・うん、高い!ってならないよね。 ベランダ用の鯉のぼり(2m)を新調しました。

今の時季ということもあるのでしょうが、5月5日までに届けばいいやと思ってネット通販で注文したらなんと翌日には宅急便で届いたのには驚きでした。 しかも贈答用の指定をしなかったのに、ご丁寧にサービスなのでしょうか贈答用の熨斗紙のしがみまでついて・・・。 この種の商品は大概がおじいさんおばあさんがお孫さんにプレゼントというのが一般的なのでオプション指定しなくてもついてくるのかも知れませんね。

20180505_koinobori.jpg

ベランダ縦桟の間隔と金具の長さが合わなくて、ポール(竿)の取付金具の取り付けには苦労しましたが、鯉のぼりを揚げた後で補強した部材は必要ないことが分かりました。 ああ、徒労とはこういうことを云うのか・・・(😞)

同級生の I さんが「食べる~」と云ってフキを持ってきてくれました。 ありがたいですね。

畑にできたフキなのですがやや細めで、その分柔らかくて美味しいと思います。 葉っぱばかりが大きくて道端に生えているのが良く目につくのですがそんなフキを採っている人を見かけることがありません。

今の時季ならワ道端に車を止めてワラビを採っている姿をよく見かけますが、フキを採っている人を見たことがないと云って良いほどです。 フキはワラビと違って素手で摘むことが出来ないので、チョットついでにといかないこともあるでしょうし、好んで食べる人が少ないこともあるのでしょうか。

20180428_fuki.jpg

タケノコが入荷しました

朝早くに新鮮な小振りで良質の朝採れタケノコが入荷しました。
これ位のタケノコが柔らかくて美味しいのですが早速茹でました。 今晩の食卓はタケノコ料理のオンパレード間違いなしです。 どんな料理が出てくるか楽しみです・・と云っても、大体の想像がつくのですが。

20180428_takenoko.jpg

今日の記事の内容はこれだけ・・・。

ワラビ採り

今年になってもう三か月が過ぎましたが花粉症の影響もあって一度も散歩などの屋外行動をしていません。
そんな私ですが散歩コース沿いでワラビ採りをしました。 遅まきながらもワラビの初物です。

今年のワラビの出来はどうなのでしょうね。 昨年は飽きるほど食べたワラビでしたが、今年は春先が寒かった所為でまだ出揃わないのでしょうか、思っていた程は採れませんでした。 まだ早いのだとすれば連休前頃が最盛期になるかもしれませんね。 連休に合わせて帰省する計画がある人にとっては、野山の新鮮な空気を吸いながらのワラビ採りが楽しめそうです。

20180414_warabi4.jpg

酒見川

朝方のストーブもいらなくなったと喜んでいましたが、ここ2日ほどは寒い日が続いています。

そんな折しも春を告げるかのように酒見川の河口では今年も浚渫しゅんせつ作業が行われています。 数日前から見かけた作業も大分はかどったようで河口の幅も広くなっています。 春を感じさせてくれます。

増穂ヶ浦キャンプ場周辺の桜の蕾も随分と色づいてきました。 いちぶの桜も咲き始めたようです。
今年は花粉症の所為もあって散歩を控えている私ですので、チャッピーの標準木の桜はどうなっているでしょうか。 蕾も膨らんできたでしょうね。

20180405_river.jpg

タケノコの初物

昨年に続いて今年も頂きましたタケノコの初物、採った人もまだ口にしていない文字通りの初物です。
穂先が出るか出ないかのタケノコですがその分、形は小さ目なのは仕方がないところです。

わが家の料理長の考えでは、少ない具材を皆が味わうことが出来るように定番の「たけのこご飯」にして食卓に登場する予定のようです。 柔らかくて美味しいタケノコが頂けるようです。

20180401_takenoko.jpg

「たけのこごはん」でぐぐってみると、なかには「筍ご飯」も見ないことはありませんが圧倒的に多いのが「たけのこご飯」です。 表記の方法も、タケノコ、たけのこ、筍、竹の子・・とありますがその違いは?

漢字表記の「筍」と「竹の子」の違いは分かりやすいと思いますね。
たけのこは音読みではシュンといいますから正に旬の食材ですし、竹の子はこれから大きな竹に成長しつつあることから固くなっていて食材には不向きと言うよりも、まづは食べられません。

それではひらがな表記とカタカナ表記ほどうでしょうか?
カタカナは学術的には種類を表す場合に多く使用されていることが多くて種類を表すそうです。 じゃあひらがなはというと、よく分かりませんが、が読み間違いやすいのでかな読みをするという説明で納得いきますか? どうでもいい話・・でした。

膨らみ始めた蕾

気温の上昇に伴ってスギ花粉の飛散が心配されますが今朝は冷たい雨が降り花粉も小康状態でしょうか。
隣地の畑にあるサクランボの木の蕾も昨日までの暖かさですっかり大きく膨らんできて今日あたりは開花するのでは思っていたのですが、この冷たい雨を受けて開くのを止まっているかのようです。

このサクランボの木は普通の桜の木と違って開花時期が早いので、一般の桜の蕾はまだまだこんな風にはなっていないでしょう。 昨日(3/15)は高知市の公園のソメイヨシノが全国に先駆けて一番早く開花したようで、これからは各地の開花の情報が聞かれそうです。

20180316_sakura.jpg

     
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー

愛犬のチャッピー君
(2000/08/13~2018/03/04)
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報
最近の記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示