メーラーの乗り換え

メーラーはなにを利用してますか? Win7になってからは「Windows Live メール 2012」を利用していますが、『メール サービスに関する重要なお知らせ』という件名のメールが届きました。

メールの内容は、『今後数週間の間に、@outlook.com、@hotmail、@live、@msn メール アカウントに影響する可能性のある、メール サービスの更新作業を予定しております。 この変更により、お使いの Windows Live メール 2012 アプリケーションにメールが配信されなくなります。 』ってどういう事なの・・?

最後には、現在のメーラーを継続して使用したいのならWin10にアップグレードして・・・云々。
結局は無理やりにでも、Win10へ移行しなさいってことなのですね。

スケジュール管理が出来ることもあって便利だと思って利用していましたが、「Windows Live メール」よりももっと使い易いメーラーが他にもあるんですね。 メーラー乗り換えの際だしと、改めて「Windows Live メール」の評価・レビューをみてみると、かなり評価は悪いようです。

20151212_mailer.jpg

そういえばアドレス帳の管理に関しては、アドレスが重複して表示されるので不便だったしと今になって思ったりします。 まあ何でもメリットもデメリットってあるのが当たり前なのですから、今まで使わせてもらってありがとうですね。

で、今回乗り換えようと云うのが「Thunderbird Mail」です。 このメーラーとて、評価・レビューをみても色々デメリットがあるようで、特に「重い」という評価にはインストールしてみての実感でもありますが。
アドレス帳は好みに応じて分離できるので、宛名を指定するのは迷う事もなく選べて良い点です。

管理画面( (Edit)

ブログを書いていて良く有るのが、記事をアップロードした後での「修正・手直し」という手順です。
特に気になるのは助詞の使い方で、いわゆる「てにをは」を手直しすることがあります。 この「てにをは」の使い方で文章の意味やニュアンスまでもが微妙に違ってくるので、記事を書くときにも気をつけているのですが・・・。

20151126_edit.jpgそこで修正するには、まず管理画面からその記事を選択して「修正」するという手順になるのですが、これが意外と面倒です。

特に過去記事となると「記事の一覧」から探すのが大変です。 何年も前の記事となると尚の事です。

そこで読んでいる記事から直接修正画面に行けたら良いですね。

FC2ブログのカスタマイズなどの情報を紹介している「ありのごとくあつまりて」で紹介されていた記事を参考にカスタマイズしました。 丸で囲んだ「Edit」にリンクが貼られているので直接、当該記事の編集画面にいけます。


永い間、ありがとう・・

20150906_soft.jpg12年間もの間、仕事に趣味にと良く働いて来たパソコンとも遂にお別れです。

パソコンなんて4、5年もすれば更改するのが一般的なようですが、そんな事を思えば永い寿命と云えそうです。 OSはサポートが終了してしまったWinXPとはいえ、ネット接続さえしなければまだまだ使えそうですが、BTO仕様なのでこんな大きな図体の居座る場所もないので手放す事にしました。(※写真クリック

HDD3台のデータ消去には、物理的に破壊してしまうのも勿体ないしソフトを使用してトータルで35時間以上も掛かりましたが、再利用は可能です。

しかしパソコンの寿命は4,5年とはいっても、新しい機能を求めなければ十分に使えます。 問題なのはデータの管理が大切、一番怖いのはHDDの故障ですよね。 他のパーツが故障しても修理で回復できますがデータばかりは回復できません。 HDDが3台も入っていたのもそのためですが、現在使用中のPCはノートパソコンなので外部のディスクを使用しています。 これが案外面倒なのですが、そんな事を云っていられませんね。 HDDの寿命は4~5年ですから、大切なデータの管理には十分な注意・・・を。


Win 10 へのアップグレード??

Windows 10 への無償アップグレードが出来るようになったので、昨日からアップグレードを試みているのですが、いまだ出来ていません。 友人に聞くと2時間程度で完了したという話でしたが、私の方はインストールの途中で止まってしまってそれ以上前へ進みません。

エラーメッセージが出るでもなし、2時間以上経過しても同じ状態のままなので停止しているとしか思えないのですが・・・。 昨日は、完了したという友人のKさんが来たので見て貰っていろいろ試してみました。 
・・が、結局は同じ画面で停止してしまっているようで、それ以上は進みません。

どうしたらいいのか分からなくなって来ましたが、OSのリカバリーもしたくないし、最終的には現状のままという事になるかもしれませんね。 べつに、Win 10 にしなくても何ら問題がある訳でもないし・・・ね。

肩凝り・バグの修正

20150225_after.jpg20150225_before.jpgようやく終了しました。

一日中、PCと睨(にら)めっこの日が続いてこともあって、さすがに肩が凝ってしまいました。
(写真クリックで拡大)

「えっ、どこが変わったの?」と思うかもしれませんね。 少しレイアウトを変えただけで、中身はほとんど変っていません。 追加したいページの構想はあるのですが、なかなか手がつけられない状態です。(毎日が暇だと言っているのに・・・?)

長い間HPの更新がないと、FC2から更新を勧めるメールが届きます。 一年以上の更新がないと、スポンサーのPR記事が登場するようです。 そんな時はファイルを再アップロードして急場をしのぐ状態です。

今回もそんな対策の一環かと思えば良いのかなぁ・・・。 これで、しばらくは安心(?)です。


ん・・・!

20150221_hp.jpg昨日の記事で、”一歩も外に出る事もなかったこの数日でしたが・・”と書きましたが、いつものことながら暇なこの時季はHPをいじくる悪い(?)癖があるのです。 今、いじくっています。 
この作業って思いのほか時間が掛かるんですよね。

HPを立ち上げた時は、只ひたすらに作り上げることだけに集中していて、その内容については余り気持ちが入らなかったのですが、改めて校正しながら作っていると感動することがあります。

例えば、加納作次郎の「手記・父の思いで」とか、山本平の新作展の栞(しおり)に書かれた平さんの言葉とか・・・「チャッピーらしくないなぁ」と云われそうですが、それでも胸が熱くなってきます。

平(たいら)さん(山本平さんのことです)の場合は、私が中学生の時に習ったし、また、平先生は私の家の近くに下宿していたので、学校が休みの時など遊びに行った事もあったので尚更かもしれません。
学校が終わってからも先生に纏(まと)わりついて、先生が写生するのを邪魔しながら過ごした思い出がよみがえってきます。(おっ、ちょっとセンチなチャッピー・・・かな)

コップを手にしてのHP手直し作業はここしばらくは続きそうです。

スライドショー

「ふるさと富来」の写真館スライドショーを、jQuery『Juicy Slider』に変更しました。

最初は、HPが有料のプロバイダーを利用していたのですが、どうしても容量の増加が気になり、写真館のスライドショーを外部サイトに接続していました。 その名残でそのままにしていたのですが、今回は改めて内部リンクのスライドショーにしました。 スライドショーのjQueryもたくさん出ているので決定するまでには試行錯誤の繰り返しでしたが、どのクエリーも一長一短があって・・・。

代表的なブラウザ(IE Chrome Firefox Opera)で確認した結果、一番安定していそうなので『Juicy Slider』に決めました。 ただ、一時停止(ポーズ)出来ないのが不満なのですが、まあ良いか。



(↑)が、外部サイト(CANON iMAGE GATEWAY)にリンクしていた時の画面です。
フルスクリーンでの表示やマニュアル操作で1枚ごとに表示が出来る等、多機能で良かったのですが別ウィンドウでの表示となることや管理面での不安もありました。 


20150208_after.jpg

サムネイル表示にも出来るのですが、シンプルな画面にすることを重視し、全画面表示ではなくて左右に余白を設定しました。 また、「閉じる」ボタンを追加して無駄なウィンドウ表示をなくしました。

先日の記事のような不具合がないように検証したつもり(あくまでも・・)ですが、不具合を発見したらメールなりコメントなりでお知らせ頂ければ幸いです。


HPの異変!?

昨日の記事を書いた後で、HPの「腰巻地蔵」のページを改めようとしたのですが、レイアウトが崩れているのを発見しました。 何故・・? 修正したついでにほかのページも確認したらとんでもない事になっていました。

「関野鼻」を開こうとしたら・・・・!?

20150203_hp.jpg

エラー、「ファイルが見つかりません!」
さてはハッカーの餌食になったのか・・・そんな訳ないよね。

ローカルファイルをみたら・・・・「えっ、本当にファイルが無くなってる」
正規のファイルが無くなって、HPを移行する時に使ったバッチファイルがはいっていました。 どうしてこんな事になったのかわかりませんが、新たにページを作りなおしました。

20150203_error.jpg

1月に入ってからあちこちとテストしていたのですが、その時に間違ってローカルファイルの一部を削除して、そのままアップロードしてしまったようです。 更新した時の確認が不十分だったということですね。 お粗末な顛末になってしまいました。
そういうことで、HPの腰巻地蔵のページ更新は出来ずじまいで、後日の宿題ということに・・・。

レタッチソフト(PictBear)

フリーのレタッチソフトは数多く紹介されていますが、同級生の森さんから使い易いと紹介されたのが「PictBear」で、早速試してみました。

これまで使って来たのは「Paint.Net」で機能的には上位クラスなのでしょうが、解説書が十分でなくて私にとっては扱いにくソフトでした。 今回の「PictBear」の方がレタッチ紹介するサイトも多くて私でも使えそうです。

プラグインも豊富ですが通常使うプラグイン(フィルター)は数種類で十分ですし・・・。 

20150110_pictbear2.jpg

フリーソフトだから、どちらのソフトも一長一短なのは当然ですし併用するのが良いのでしょうね。 

LUNASCAPE !

WEB ブラウザの代表格は「IE」でその地位に揺るぎなしといったところでしょうか。 今でも、特定のサイトでは「IE」でしか表示しないこともあって、どうしても「IE」を無視するわけにはいきません。
他のブラウザに比べて何かと不便なところがあるのも事実で、私は「Firefox」をメインブラウザとして、そして時々「Chrome」を使用しています。

新しい(私にとって・・ですが)ブラウザを見つけたのが「Lunascape」で、インストールしてみました。 一番嬉しいのは起動が早いことでしょうか。 「Opera」よりも早いように感じます。 

しかし、どうも不都合も多いようです。 例えば、再起動した場合にタブは復元しますが、そのタブの履歴がクリアされてしまってタブ内の「戻る」機能が使えないようです。(って、分かりませんか?)

20150105_Lunascape.jpg

 IEに搭載されている“Trident”、「Firefox」に搭載されている“Gecko”、「Safari」に搭載されている“WebKit”という3つのレンダリングエンジンを搭載したWebブラウザー。 ステータスバー左端のアイコンから手軽にレンダリングエンジンを切り替えてWebページを描画できるので、特定のレンダリングエンジンを利用した際に大きくレイアウトが崩れてしまうWebサイトにもすぐに対応できるのが特長。 また、代表的な3エンジンに対応したWebページを作成したいWeb開発者にも便利だろう。 さらに、スキンによるデザインの変更や、プラグインによる機能拡張にも対応しており、ユーザーの好みや利用環境に応じたカスタマイズができるのもうれしい。

《窓の杜》より


レンダリングエンジンって言われても何のことか分かりませんが、HTMLをカスタマイズするときに、各ブラウザを立ち上げなくてもレイアウトを確認できるのは良い所でしょうか。 まだ使いこなすまで行かない現時点ではそれ程メリットがあるとも思えません。 プラグインによる機能拡張も・・・う~ん、イマイチ??

ユーザーレビューを見ても余り良い評価は出ていないようで、可也の酷評コメントもありますが、私はもう少し利用してみようかなぁ。

     
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ホームページ
プロフィール

チャッピー

名  前:チャッピー
誕生日:2000年8月13日
性  別:男性
趣  味:散歩(最近は昼寝)
特  技:お座り、お手&待て!

メール ・ 管理画面
カウンター
今日の天気&予報

※日本気象協会(tenki.jp)

最新記事
月別アーカイブ
〖日付の古い順で表示します〗
カテゴリ
〖日付の新しい順で表示します〗
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示